TAG

移住前に考えること

大人気!信州上田のぞき見ツアーvol.11募集中

移住先を実際に見て回ることのできるツアーは毎回好評のようです。 先輩移住者の方などに、普段の生活で使うスーパーや直売所、食事処を案内してもらえば、実際に住んだ時のイメージも沸きやすいのでは。 実際に生活している人から聞ける生の情報は大事ですね。   【大人気】12/21・22信州上田のぞき見ツアーvol.11募集! 日程:2019年12月21日(土)22日(日) 参加費:1泊2日 おひと […]

UIJターン三大都市から小諸市への移住で最大100万円補助

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府が三大都市圏といわれています。 該当する都市圏に5年以上住んでいて、5年以上就業していた方で長野県へ移住を検討されている場合、小諸市はいかがでしょうか。 小諸市では三大都市から小諸市の移住で最大100万円の小諸市就業・創業移住支援事業交付金という事業があります。 支援金の対象の条件 移住等に関する要件 ・移住する直前に連続して5年以上三大都市圏に在住 […]

ナガノにはイエナプランなど個性的な教育が選べます!

自然の中でのびのびと子育てしたいと考えて、移住を検討することってありませんか? 佐久地域では、特色のある教育を行っている団体があるのはご存知でしょうか。   北相木村教育委員会(山村留学) 山村留学とは、小学生の子どもが一年間村に滞在し地元の小学校に通いながら、自然の中での体験や集団生活をとおして豊かな人間性を養うプログラム。 山村留学制度を取り入れて25年の北相木村。 これまでに150 […]

長野に住みたい!空き家バンクを検討してみは?

これから長野県に移住をしたいと考えている場合、住む場所と仕事でなないでしょうか。 今回は「住」にスポットを当ててまとめてみました。 空き家バンク 主に自治体や自治体から委託を受けた団体によって運営。 空き家の所有者と利用希望者のマッチングをする仕組み。 空き家バンクは不動産会社が運営する、売り・貸し物件の掲載サイトと性質的には似ています。 自治体、空き家の所有者、空き家の利用希望者の三方良しになる […]

自治体によっても大きな違いが!佐久市のごみの分別方法

自治体によりごみの捨て方や分別方法は違いますが、都市部から田舎に移住するとごみの分別の複雑さに驚かれることもあるそうです。 実際に長野県東信地域ですと、佐久市はごみの分別がかなり細かく分かれており、またごみ捨ての時間等も決められています。 では実際にどのような分別になっているのでしょうか?   佐久市では、大きく分けて ・可燃ごみ ・埋め立てごみ ・資源物 ・ごみステーションに出せないご […]

【上田市】薪ストーブの購入費用に最大5万円の補助制度があります!

移住するにあたり、家を新築したりリフォームをする際には、信州の寒さの厳しい冬のために暖房について考える必要があります。 石油ファンヒーター、エアコン、床暖房など便利な暖房を選ぶ方が多いですが、せっかくの田舎暮らしなら憧れの薪ストーブを使ってみたい!という方もいらっしゃるかと思います。 そんな方に、上田市から木質バイオマスの利用促進のために薪ストーブの購入経費の一部に助成があります! 薪ストーブの導 […]

移住を検討する時期に注意?保育園の受付はいつごろから?

東京などで待機児童などがあり、小さいお子さんを保育園に入れることができない。 長野市や松本市など大きな都市部では待機児童が出てしまっている場所もあるようですが東信地域では現在、待機児童はいません。 東京に住んでいる友人からも、保育園は5次希望まで書いても入れない、小学校は通学できるところがたくさんあるので、定員などによっては兄弟別々の学校になってしまう…という話を聞きました。 都心の子育てはなかな […]

長野県の移住に必要?車の免許を取れる場所

都会での生活をしていると、移動手段としては電車やバス、自転車などがメインで自動車を運転することはほとんど必要ないですよね。 むしろ自動車を所有していることで、維持費や駐車場代がかかるので、都会で車を持つならカーシェアリングやレンタカーが便利だったりします。   長野県、おもに東部にある東信地域では、新幹線や電車、バスなどもあります。 やはり地方ということで、本数も少なめ。 自転車に関して […]

東京から長野県へ移住!必要なモノとは?

東京から長野県への移住を考えた時に、寒冷地での田舎暮らしに必要なものがあります。 寒冷地に対応した装備や設備などがあらたに必要になってきます。 家の断熱工事 中古住宅を借りたり購入する際には、家の断熱性能を確認した方がよいです。 築年数が古いと断熱材が入っていなかったり、薄かったり、外れている場合もあります。 断熱工事をすることで、暖房や冷房の効きも良くなり、光熱費がかえって節約できることがありま […]