TAG

移住情報

移住マッチングサービス『ピタマチ』で自分に合った移住先を探してみては?

この1年でテレワークが増え、地方での暮らしや仕事に興味を持ったりしたことはありませんか。 通勤自体が不要になると、住居費などが安く落ち着いて豊かに暮らせる地方暮らしを考え始めたりしますよね。 ただ一言に移住といっても、どんな地域が自分に合っているのか、実際に移住してみて違ったらという部分も避けたいところ。 そもそも移住先自体を決めるのが難しいのではないでしょうか?   ピタマチとは 地方 […]

上田市に簡易宿泊棟付き農園『信州上田クラインガルテン眺望の郷 岩清水』がオープン

各地域によって、移住体験施設があります。 上田市でも初めてとなる、滞在型市民農園「信州上田クラインガルテン眺望の郷 石清水」が春に開園。 ちなみに、クラインガルテンとはドイツ語で小さな庭という意味だそう。 標高800メートルを超える中山間地域に位置し、遠くには北アルプス、眼下には上田中心市街地という眺望。   首都圏などから通年で通える人を主な対象とした、バンガロー風で畑を備えた宿泊所。 […]

佐久市の新サービス「お住まいオーダー」が年明けから開始

佐久市では市内に移住先を探す人の手助けをする、新しいサービス「お住まいオーダー」が年明けから始まります。 物件の購入や賃貸希望者の要望と、物件の所有者や不動産業者の情報とマッチングするサービス。 移住希望者が市に希望の物件条件を「オーダー」するだけで、マッチングを図ってくるれるサービスとなっており、 戸建て住宅、集合住宅も扱うため、移住希望者の幅広いニーズに対応する。   子どものUター […]

小諸市の移住体験エピソード

最近では、朝晩めっきり涼しくなりタオルケット1枚で寝ていましたが、そろそろ布団を増やそうと思う今日この頃。 長野県の夏、今年は特に短く感じます。 小諸市は東京から約90分、都会にも近いので高校の頃はお金を貯めて東京までお買い物に行くのが楽しみでした。   小諸市では、小諸の暮らしが体験できる施設、空き家バンクもあります。 ホームページには移住エピソードも掲載されています♪ 移住先や年代 […]

【佐久市】移住促進サポートプラン(移住促進住宅取得費等補助金)

全国トップクラスの晴天率を誇り住みやすい自然環境に加え、東京駅まで北陸新幹線で約70分、練馬ICまで上信越自動車道と関越自動車道で約110分と、都市部へのアクセスの良さから移住先として人気が高いのが長野県佐久市です! 移住者の方に対し、住宅を取得する際や、新幹線通勤の費用を補助してくれる制度もあります!! 移住の際はこちらの制度を使っていただくとお得ですね(^^)/     & […]

田舎暮らしの魅力を発信中!「田舎の暮らし方ブログ」をご存知ですか?

全国の田舎で活き活きと生活をしている方の生活体験や、新しい生活スタイルや働き方を応援する自治体や地元企業の活動を発信している「田舎の暮らし方ブログ」をご存知ですか? 移住促進施策の一環として、長野県内でも佐久市・小諸市・飯綱町・下條村が参加しています! 佐久市のページでは、佐久市に移住した地域おこし協力隊員や移住交流相談員の方々が、佐久市での日々の暮らしに関することや、実際に移住された今の生活をブ […]

移住促進BOOK『ロコラVol.1』が発売されました♪

行政などの移住サイトなどはあるけれど、移住に特化した本というのは珍しいですよね。 三栄書房から積極的移住のススメ『ロコラvol.1』が発売されました。(2019年5月31日) 移住を検討しているけど、何から手を付けてよいかわからない、 移住気分を味わいたい場合などに読んでみてはいかがでしょうか。 最近の移住は人生を豊かにするための手段のひとつになっていると思いませんか? 実際に移住とはどんなものな […]

立科町で移住体験♪観光と生活が融合した暮らし

立科町は長野県の東部に位置します。 北部では、稲作を中心としてりんご・野菜・畜産などの農業が盛ん。 南部の高原地帯は、蓼科山の北西に女神湖・白樺湖・蓼科牧場を有する一大リゾート地で、四季折々の恵みを満喫することができます。 上田・佐久・東御・小諸などの地方都市部が隣接しており、通勤圏内になります。 軽井沢ショッピングプラザまでは、車で約1時間 東京までは車で約3時間、新幹線だと最短105分と 観光 […]

佐久市移住者インタビュー

長野県への移住を検討している時に参考になるのは、 実際に移住されている方のインタビューではないでしょうか?   佐久市では移住促進に力を入れいることもあり、 移住者の方のインタビューが掲載されています。 ・移住された理由 ・移住してみた感想 ・これからも目標 などに分かれており、年代や職業もそれぞれなので、 共感する方がいらっしゃるかもしれないです(^^♪ 移住者インタビュー~移住者にお […]