MONTH

2019年8月

佐久市に来い‼「北斗の拳」とのコラボがアツい

原作者の武論尊さんが佐久市出身ということで、佐久市では「北斗の拳」とのコラボが至る所で見ることができます! ラッピングバスやバルーンなど、佐久市で生活をしていると目にすることも多いのではないでしょうか(^^) ラッピングバスは、市内巡回バスだけでなく、高速バス(池袋・新宿線)でも走っていますので、もしかすると県外でも見たことがある!という方もいらっしゃるかもしれません。     […]

長野に住みたい!空き家バンクを検討してみは?

これから長野県に移住をしたいと考えている場合、住む場所と仕事でなないでしょうか。 今回は「住」にスポットを当ててまとめてみました。 空き家バンク 主に自治体や自治体から委託を受けた団体によって運営。 空き家の所有者と利用希望者のマッチングをする仕組み。 空き家バンクは不動産会社が運営する、売り・貸し物件の掲載サイトと性質的には似ています。 自治体、空き家の所有者、空き家の利用希望者の三方良しになる […]

児童館で子どもが覚えてきたモノ

長野県では一足早く2学期が始まりました。 1年生になる長男は、1学期頑張りすぎたのか(皆勤賞でした)2学期は『行きたくない病』にかかってしまい、試行錯誤しています( ;∀;)   さて、我が家では、平日の放課後は児童館を利用しています。 その中でも、一緒に遊ぶ友だちができたり、今まで知らなかった遊びなどをしたりしてそれなりに楽しんでいる様子。 児童館には、おもちゃやボードゲームなどもある […]

自治体によっても大きな違いが!佐久市のごみの分別方法

自治体によりごみの捨て方や分別方法は違いますが、都市部から田舎に移住するとごみの分別の複雑さに驚かれることもあるそうです。 実際に長野県東信地域ですと、佐久市はごみの分別がかなり細かく分かれており、またごみ捨ての時間等も決められています。 では実際にどのような分別になっているのでしょうか?   佐久市では、大きく分けて ・可燃ごみ ・埋め立てごみ ・資源物 ・ごみステーションに出せないご […]

小諸市の移住体験エピソード

最近では、朝晩めっきり涼しくなりタオルケット1枚で寝ていましたが、そろそろ布団を増やそうと思う今日この頃。 長野県の夏、今年は特に短く感じます。 小諸市は東京から約90分、都会にも近いので高校の頃はお金を貯めて東京までお買い物に行くのが楽しみでした。   小諸市では、小諸の暮らしが体験できる施設、空き家バンクもあります。 ホームページには移住エピソードも掲載されています♪ 移住先や年代 […]

浅間山の噴火で考える移住先?

長野県の夏は短いです。 お盆も過ぎると朝晩の風が涼しく、何となく秋を連想させます。 先日起きた浅間山の噴火。 住んでいない人がニュースを見ると『大丈夫?』と心配になるかもしれません。 住人は意外と気にしていないことの方が多いです。 場所によってはJアラートが作動したりしたようですが… これから、東信地域に移住を検討されている場合は、ハザードマップなどをチェックしておくとより安心なのではないでしょう […]

佐久市周辺の出産ができる場所は?どこで出産しているの?

将来の子育てを考えて、軽井沢周辺に引越しをしてきた。という方もいるのではないでしょうか。 佐久市周辺では総合病院が多いことから、総合病院で出産する方のが多いと思います。 私も含め、周りのほとんどのママさんも総合病院でした。 総合病院出産が多い理由は 個人院の婦人科などで不妊治療をしていて妊娠した場合、途中までの妊婦検診は婦人科でも行ってくれます。 最終的には出産が総合病院になるため、早めの段階で紹 […]

UIJターンって何?移住目的の就職支援セミナー

長野県は移住したい県で13年連続の人気第1位。 そのため、県外進学者のUターン就職や、県内への移住を目的としたI・Jターン就職の数も増加しています。 最近よく耳にするUIJターンって何か?をまとめました。 UIJターンの種類 都市生活では便利な反面、生活コストが高い。 待機児童や通勤時間の長さなどから、仕事と子育ての両立がしやすいとはいえません。 一方地方都市は、物価が安く住宅費が抑えられる。 自 […]

移住希望ランキング県の特徴は!?合同相談会&セミナーも

今までは田舎暮らしというとセカンドライフの移住のイメージが強かったのではないでしょうか。 最近では、若い世代のライフステージの変化や自分の理想とする生き方などの先に移住というのが着目しつつあるようです。 移住相談窓口でも、20代~40代の相談が約70%を占めるようになりました。 地方生活の経験のない東京圏出身者の相談が約40%を占めるということもからも注目されていることがわかります。 農村・山村と […]

小学生の夏休み中の生活は?児童館を利用している場合

今年から小学生になった長男。 就学前は保育園や幼稚園の預かり保育で夏休みを過ごしていました。 長野県の夏はもともと短かったのですが、今年から30日間と少しだけ長い夏休みに。 小学校の夏休み生活がどんな感じなのかまとめてみました。 親が仕事の場合の夏休みの過ごし場所 児童館の利用申し込みを事前に行っておくと、夏休み中も利用も可能に。 仕事をしているご家庭で、祖父母宅に預けられない場合はほとんどの子が […]