CATEGORY

寒さに強い家

家の中で足元が寒い!エアコン暖房の場合

夏の暑さが苦手という方もいれば、冬の寒さが辛いという方もいますよね。 長野県に住んでいると、夏の暑さよりも冬の寒さの厳しいと感じることが多いです。 冬の寒さも家の中が暖かければ快適に過ごせますが、足元が寒いと余計に寒さを感じるのではないでしょうか… 家の断熱や間取り(吹き抜けがあるのかなど)によっても寒さ対策の仕方は変わってきます。 お使いの暖房器具によっても違いますよね。 今回はエアコンに焦点を […]

寒い地域に住んでいると気になる薪ストーブは奥が深い

長野県に住んでいると気になる、冬の寒さ。 今シーズンは暖冬なので痛いような寒さに見舞われることもほとんどなく過ごせています^^ 暖かい地域ならエアコン、時々ファンヒーターなどで冬を過ごす方が多いのではないでしょうか。 長野県でそれをやるにはちょっと厳しいかなというのが個人的な感覚です。   暖房の種類は住宅性能に左右される? 寒い地域でも住宅性能がよければ、暖房費も抑えられたりエアコン+ […]

暖かい家にすることで健康不安が解消!?寿命も延びアレルギー解消?

冬は寒いというのを当たり前のように納得する前に、家の断熱使用について考えてみてはいかがでしょうか。 家の断熱性能が低いと体に不調が出る場合も… 家の温度が2℃あがることで4歳も長生きするといわれています。   思い当たるようなからだの不調はありませんか? アレルギー性鼻炎 結膜炎 高血圧性疾患 アトピー性皮膚炎 気管支喘息 関節炎 肺炎 糖尿病 心疾患 このような症状の健康の不安に悩まさ […]

これから迎える冬の時期!暖房は何を使ってる??

11月も下旬になり、朝晩の最低気温が氷点下の日も出てきましたね🥶 長野県で住むうえで欠かすことのできないものの一つが”暖房”です。 夏に比べ冬は暖房費+水道管の凍結防止帯の電気代で光熱費もかなり上がります… 電気代は夏場の2、3倍なんてことも(>_<) 暖房の使用時期は11月~4月中旬くらいまでと1年の1/3以上は暖房が必要になりますので、冬の寒さ対策として快適に暮らすためにも”暖房選 […]

断熱改修を行うと光熱費が削減される?どんな種類があるの?

今住んでいる家が、なんだか寒い。 スキマ風が入っているように感じる… 結露も気になる… 古い家に住んでいると、そのようなことが気になることはありませんか? 我が家も築35年くらいの借家に住んでいるため、シングル窓のアルミサッシ。 暖房をつけていない部屋や廊下はかなりの寒さです。 寒い冬の日はしもやけを心配することも( ゚Д゚) 断熱改修を行うと、光熱費が3割くらい削減されるらしい… どんなレベルの […]

【上田市】薪ストーブの購入費用に最大5万円の補助制度があります!

移住するにあたり、家を新築したりリフォームをする際には、信州の寒さの厳しい冬のために暖房について考える必要があります。 石油ファンヒーター、エアコン、床暖房など便利な暖房を選ぶ方が多いですが、せっかくの田舎暮らしなら憧れの薪ストーブを使ってみたい!という方もいらっしゃるかと思います。 そんな方に、上田市から木質バイオマスの利用促進のために薪ストーブの購入経費の一部に助成があります! 薪ストーブの導 […]

【佐久市】住宅をリフォームする際にお得な補助金制度があります!

佐久市では、住宅をリフォームする際の費用に対して補助金が交付されます! 移住にあたり、中古住宅を購入して耐震補強や断熱リフォームを検討中の方は、こちらの補助金をご利用いただくのがおすすめです! ・工事の種類 断熱性能向上リフォーム 二酸化炭素の発生を抑制して地球温暖化防止に寄与することを目的に、サッシを二重サッシやペアガラスに改修する工事、新たに断熱材を入れ住宅の断熱性能を向上させるリフォーム工事 […]

軽井沢など寒冷地向きの断熱材とは?押さえておきたい特徴

断熱材にはたくさんの種類がありますが大きく繊維系と発泡プラスチック系の2つに分けることができます。 繊維系と発泡プラスチック系のそれぞれの種類や特徴などをわかりやすくまとめてみました。   断熱材とは 空気の層を作ることで、家の屋根・壁・床・窓などの外皮を取り囲み、家の外と中の熱のやり取りを遮断してくれる材料のことです。 『熱を通しにくいかどうか』が断熱材の性能でいちばん大事なことです。 […]