私立幼稚園の運動会はどんなことをするの?親は参加する?

9月になるとどこかしこで運動会が行われていたりします。

保育園の運動会は親子参加するようなこともあるようですが、次男は私立の幼稚園に通っているため今回は、幼稚園の運動会の様子などをご紹介します。

時間はどのくらい?お弁当は必要?

園や地域によって違いがある運動会。

次男が通園している園では毎年8時頃から12時くらいまでの時間で運動会が行われます。

お弁当を作らなくてよいので、小学校よりラクチン♪

場所取りは必要?

小学校の運動会は場所取りのために並んだり・・・という話を聞きますよね。

次男の幼稚園は、園庭で運動会が行われるため場所も狭く、園で観覧席を用意しています。

そのため、場所取りも必要ないです。

マタニティ、敬老席などはテントがあり椅子も用意されています。

観覧席が設けられていて、全て競技ごとの入れ替え制。

子どもの競技が終わると日陰を探してウロウロしていることが多いです。

フェンス付近ではシートを敷いてもOKなので、今年は小学生と来入児がいるのでシートを持っていこうかと考えています。

それも、午前中で終わるので日よけ対策と水分補給の準備をしておけばバッチリです。

荷物はリュックにしておくと、撮影の邪魔にもなりにくいですね^^

 

競技の何種目種くらい?

全体の競技は最初の体操、最後のダンス

年少 かけっこ、ダンス

年中 障害物、バルーン

年長 鼓隊、組体操、リレー

来入児 旗拾い

小学生 たま入れ(去年までは綱引きでした)

まとめ

今年は小学校の運動会にも参加しました。

幼稚園の良いところは午前中で終わるところ。

小学校と比べると荷物が少なくて助かります^^

兄弟関係が園にいると、写真を撮っているうちにあっという間に終わってしまいます。

小さいうちの子どもの成長は早いので、昨年と比べるとすごく成長したなぁと感じる運動会になるでしょう。

今年は延期にならずに終わってほしいです。


ランキングにチャレンジしています。

応援お願いします♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ