佐久市に来い‼「北斗の拳」とのコラボがアツい

原作者の武論尊さんが佐久市出身ということで、佐久市では「北斗の拳」とのコラボが至る所で見ることができます!

ラッピングバスやバルーンなど、佐久市で生活をしていると目にすることも多いのではないでしょうか(^^)

ラッピングバスは、市内巡回バスだけでなく、高速バス(池袋・新宿線)でも走っていますので、もしかすると県外でも見たことがある!という方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

高速バスを利用した際にこのラッピングバスに乗ったことがありますが、サービスエリアなどでもかなり目立っていましたので…笑

実際にラッピングバスに乗った方のレビューがありましたのでご紹介します(^^)

生涯に一片の悔いなし!北斗の拳ラッピングバスに乗ってみた

 

 

9月には「北斗の拳」と「佐久市」とのコラボによるデザインマンホールが登場するとのことです!

 

 

佐久平駅蓼科口の歩道上にある7か所のマンホールが「北斗の拳」仕様に♪

上から見ると全長300mの「北斗七星」を象ったように配置され、「マンホールカード」の発行や、案内板も設置される予定です!

9月8日(日)には、佐久平駅蓼科口にて、『北斗の拳デザインマンホール披露式」が行われ、今年のバルーンフェスティバルで初披露された『北斗の拳バルーン係留体験』も行われるそうです。

 

過去には安養寺ら~めんとのスタンプラリーや佐久地域の酒造との御酒飲ラリーが開催され、現在もふるさと納税の返礼品に佐久市内の企業と「北斗の拳」がコラボした商品が出されています。

 

佐久市のふるさと納税

 

佐久平駅や市役所、消防署など多くのところで「北斗の拳」を見つけることができますので、佐久市に来た際はぜひ探してみてくださいね(´▽`)

 


ランキングにチャレンジしています。

応援お願いします♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ