立科町のお知らせ♪テレワークへの試み

情報通信技術が発達してきたことで、テレワークという働き方が注目されています。

立科町では「多少な人たちがそれぞれの方法で働いている【社会福祉型テレワーク】の実現」を目指しています。

テレワークシンポジウムでは、これまでの固定観念にとらわれない新しい働き方、ゲストの方々や立科町の様々な取り組みをご紹介します。

テレワークシンポジウム

日時:7月26日(金)13:00~17:00

場所:立科町老人福祉センター 長野県北佐久郡立科町大字芦田2523

講演内容:

 『働く、が変わる』テレワークの最新動向と今後の政策ビジョン
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 課長補佐 齋藤 洋一郎 氏 

新しい働き方が生み出す地方の可能性
一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 大沢 彰 氏

信州リゾートテレワークの取組みについて
長野県産業労働部 創業・サービス産業振興室 室長 丸山 祐子 氏

200 人以上のワーカーが時短で働く 塩尻型テレワークについて
一般財団法人塩尻市振興公社 事務局長補佐 太田 幸一氏

自社の働き方改革と地方自治体との連携
ネットワンシステムズ(株) カスタマーサービス本部 荻野 美香 氏

立科町の取組み紹介 社会福祉型テレワークの実装を目指して

 

名古屋で移住相談会

立科町が初めて名古屋で出張・移住相談会を開催します。

合同移住セミナーではじっくり聞けないですよね。

個別に時間をかけて移住相談ができる機会です。

名古屋方面で立科町のことが気になる場合は立ち寄られてはいかがでしょうか?

日時 8月8日 12:00~17:00

場所 久屋中日ビル4階(愛知県名古屋市中区栄4丁目16−36)

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ