熱伝導にはどんな種類がある?

お家を暖かくするためには、熱の伝わり方について知っておくと快適な暖かさの理解が深まります。

今回は身の回りにある熱の種類、放射(輻射)、伝導、対流の3つについて簡単にまとめました。

 

 

放射(輻射)

物の熱が電磁波という状態で一か所から四方八方に放出、空気など熱を伝える物質がないのに離れたところに熱が伝わる現象。

例:太陽の熱や焚火の炎など

 

 

伝導

物と物が接触した際に、その接触面から熱が伝わモノ。

触ったところだけ暖かさを感じる。

例:ホットカーペットや湯たんぽなど

 

対流

空気が動くことでその空気の熱が伝わる現象。

例:エアコンによる冷暖房など暖められたり冷やされたりした風が人に熱を伝える

 

まとめ

同じタイプの熱伝導の組み合わせよりも異なるタイプを組み合わせることによって、より暖かく快適なお家になってきますね。


ランキングにチャレンジしています。

応援お願いします♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ