【長野県東信】10万円だけじゃない!各自治体からの個人向け支援は他にもあります!

特別定額給付金(100,000円)の申請が始まり、もう手元にお金が振り込まれているという方も多いそうですね!
特別定額給付金だけでなく、個人向けに各自治体からも支援などが打ち出されているのをご存知でしょうか??

そこで、今回は長野県東信地域での各自治体の取り組みをご紹介させていただきます!!

 

 

【佐久市】

配布内容:1人あたり3,000円(500円券×6枚綴り)
使用時期:配布日(令和2年8月予定)から令和2年12月31日まで

使用できる店舗:「取扱店」を表示するポスターに掲示のある市内の店舗

 

 

【小諸市】

プレミアム率:20%
販売価格:1冊10,000円(1,000円券12枚綴り)
購入上限:1人5冊(50,000円分)まで

商品券内訳:「大型店専用券5枚」「一般店専用券4枚」「飲食・宿泊施設専用券3枚」

 

 

【軽井沢町】

給付額:給付対象者1人につき20,000円

給付方法:特別定額給付金(100,000円)と合わせて支給

 

【御代田町】

・みよたん生活応援金
給付額:1人10,000円
給付時期:令和2年8月下旬より順次
・学校給食費の無償化

補助内容:子育て世帯の経済的な負担を緩和することを目的とし、令和2年7月1日から実施

 

 

【南牧村】

対象者
1.児童手当の受給対象となっている方
2.高校・専門学校・短大・大学・予備校等に在学していて、南牧村に住所がある方
3.高校、専門学校、短大、大学、予備校等に在学していて、村外に住所があるが実家が南牧村にある方
給付額
国が緊急経済対策の特例措置として位置付けた緊急対応期間(3ヵ月分)
1.【対象者1】の方は、1名月額 1万円
2.【対象者2、3】のうち高校生は、1名月額 2万円

3.【対象者2、3】のうち専門学校、短大、大学、予備校等の学生は、1名月額 3万円

 

 

ホームページなどに掲載されている情報で見つけることのできたのは、佐久市・小諸市・軽井沢町・御代田町・南牧村の5市町村でした。(6/9現在)

これから始まる自治体もあるかもしれませんので、広報誌やホームページ、SNSなどで情報収集をしてみるのもよいかもしれませんね!


ランキングにチャレンジしています。

応援お願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ