家庭用蓄電池はどのくらいの容量があれば安心?

日ごろの備えとして、電気自動車の有効活用、太陽光を利用した電気の自給自足など。 家庭用蓄電池を利用することで様々な使い方できますね。 では、いったいどのくらいの容量の蓄電池を用意したら安心なのでしょうか? 一般的な家電製品の出力を知る 蓄電池の容量を決める前に、まずは自分の家でどのくらいの容量を使っているかを知る必要があります。 一般的な家電製品の出力は以下の通り。 <キッチン家電> ・冷蔵庫(4 […]

緊急特別保育期間のその後・幼稚園編

4月に末っ子を通わせている幼稚園が登園自粛に。 5月いっぱいも自主期間だったのですが、緊急事態宣言が解除される可能性が出てきたことで変更がでました。(5月13日時点) ちなみに、地域によって違いはありますが、上の子が通っている小学校はGW明けより週2回の地区別の分散登校になっています。 幼稚園の対応 4月は途中から緊急事態宣言が出て、現時点でも可能な限り登園自粛という形になっていました。 5月18 […]

生活を守るために!仕事を休んだ時に使える10の制度

新型コロナウイルスの感染拡大防止とそれに伴う外出自粛。 最近ですと、緊急事態宣言の解除のニュースも聞きますが、緊急事態宣言が解除されたとしても今後の生活にまだまだ影響が出てきそう。。。 そこで、一律で10万円給付される特別定額給付金以外にも、「仕事を休んだ時」に使える10の制度について簡単にまとめてみました。   1.会社に休業を命じられた人 制度名:休業手当 概要:賃金日額の60%以上 […]

家庭用蓄電池と電気自動車の違いや価格は?

家に蓄電池を設置したいと思ったときに、家庭用蓄電池にするのか、電気自動車にするのか迷うことはありませんか? 今回は、それぞれの特徴をまとめました。 家庭用蓄電池の特徴 ・夜間の安い電気料金の時、電気を貯めて昼に使う ・太陽光発電で作った電気を貯める 年間を通して使うと2.5万~6万円の節約になるといわれています。   現在普及しているタイプ ・価格が高い ・初期投資と節約効果を比べても割 […]

電気自動車を蓄電池として使うメリット・デメリットは?

最近では、災害対策の一環として家庭用蓄電池の需要も高くなっていますね。 電気自動車も設備があれば、蓄電池として使うことができます。 電気自動車を蓄電池として使用するに必要機器、メリット・デメリットついてまとめました。 電気自動車を蓄電池として使用するのに必要なモノ ・V2H対応の電気自動車 ・V2H機器 家から車への充電、車から家への給電に必要な機器になります。 家庭用蓄電池は、家庭用コンセントか […]

家庭用蓄電池と電気自動車の特徴は?

大きな災害時の備えも必要ですが、ちょっとした停電。 主に停電時に対応できる自家発電や家庭用蓄電池。 備えあれば患いなしということで、家庭用蓄電池について調べてみました。 蓄電池とは 一回限りではなく充電して何回でも使用できる電池のこと。 一般的な電池は単三電池などは一次電池、放電のみの使い切り。 蓄電池は二次電池と呼ばれ、身近なところではスマートフォンのバッテイリーやEVカーなどに使われている。 […]

長野県の災害時に準備しておきたいことは?

もしものための備え。 自分の住んでいる場所はどんな災害が多いのか? 日ごろから準備しておきたい備えなどをまとめました。 長野県で起こりやすい災害 地震 家屋建物の下敷き、二次的に発生する河西、山崩れ、土石流など 風水害 暴風雨による家屋の損傷、落下物、地滑り、倒木、河川の決壊など 竜巻 竜巻に巻き込まれ家屋とともに吸い上げられたり、損壊した家屋の下敷きになるなど 大雪 除雪が追いつかず家から出られ […]

小学校休校中に取り組んでみたいデジタルコンテンツ

4月14日から小学校も休校になりました。 末っ子が通っている幼稚園も『できる限り自粛』ということで、小学生の兄たちとともに休ませることに。 普段からYouTubeやゲームばっかりの生活を送る子どもたち… 休校中の宿題の量が少ないため、少しでも学習っぽいモノはないかと探したところ、 良さそうなコンテンツを見つけました。 休校期間中の宿題はどれくらい? 小学校1年、2年がいる我が家の場合は、 小1 → […]

外出自粛中の子どもと楽しむ方法は?

長野県でも徐々に感染者が増えてきています。(4月16日時点で45人) 来週末からは学校が再開予定でしたが、全国に緊急事態宣言が出されたのでまだしばらくこの状況は続きそうですね。 3月からの長い休みで(一時登校などはありましたが)4月の休校3日目くらいですでに退屈してきた子供たち。 出かける先も限られてしまうので、家や外で楽しめそうなアイデアを集めてみました。 子どもの感染ルート 子どもの感染のほと […]

【佐久地域】引っ越してからの車のナンバープレート、どこで変更できる?

新型コロナウイルス感染症の影響で全国的に自粛が続く中、住んでいる地域によっては、その地域以外の県外ナンバーの車では外出しにくい…と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は車のナンバープレートの変更の仕方をまとめてみました!   住所変更の手続きはどこで行う? 普通自動車の手続き窓口 →北陸信越運輸局長野運輸支店 〒381-8503 長野市西和田1丁目35番4号 TEL: […]